ママのための教えて!子供服 TOP > 子供服情報 > 日差しから子供を守るために帽子を用意してください

日差しから子供を守るために帽子を用意してください

夏に向けて暑くなってくると、帽子をかぶるお子さんが増えてくると思います。
子供は体温が高く汗もかきやすいので、帽子をかぶって水分補給をマメにしないと熱中症や日射病の原因にもなります。
紫外線から守るためにも、外出時には1年中暑さに関係なくできるだけ帽子をかぶらせた方がいいと思います。

ではどのような帽子を選んだほうがいいのか?
ちょっとまとめてみたいと思います。

帽子は赤ちゃんの頃からかぶれるように、いろいろなサイズが売っています。
たいてい「新生児用」「○ヶ月~」など、説明がありますがこれは目安程度に見ておくといいでしょう。
柔らかい布や紙製のメジャーできちんと子供の頭を測っておくのが一番的確です。
そして買うときは少しだけ大きい物を選ぶといいでしょう。

デザインについては、ツバが広くて大きい物のほうが日光をカットしやすいです。
野球帽のようなデザインではなく、ラウンド型の物のほうが首へのまんべんなく日光をカットしてくれますよ。
子供はよく動くので、ゴムやヒモで固定できるタイプだと帽子が脱げることもなくいいですよ。

そして汗をかきやすいので、通気性がよく洗濯しやすい綿素材の物がいいでしょう。
冬など寒い時期はニット素材の物でもいいと思います。

外出時はできるだけ帽子をかぶらせて、お子さんの健康にも気を付けてあげてくださいね。

    関連サイトのリンク集

  • 日本全国往復の送料が全て無料で気軽に利用できる礼装モーニングスーツのレンタルなら、高級感溢れる着こなしに反して着心地は最高クラスの一品で、日本人が着た際に最も映えるよう作られているのでお勧めです。

ページトップへ戻る
Copyright(C) ママのための教えて!子供服 All Rights Reserved.